ごあいさつ– Greeting –

誰もが安心して暮らせる未来のために

一般社団法人GRATIAは、
誰もが安心して暮らせる未来のため、知識と技術を1人でも多くの人ため、
最後の日に後悔の種を1つでも減らすお手伝いをするため、GRATIAがお手伝いします。

代表理事あいさつ

一般社団法人GRATIAは 2018年9月に アクティブシニアの生活支援・夢・希望実現事業として設立しました。

現在の介護保険サービスでは慢性的な人手不足と行政からの縛りがあり、どうしてもかゆいところに手が届かないと言う問題があります。
そこで当法人では、介護保険適応外のサービスに特化して、死ぬまでにやり残したことのリストから、私達にできる事を家族の代わりに寄り添ってサポートする事業をスタートさせました。

より充実したサポートを目指し、サービスに必要な知識と技術を「ライフカドル講座」という形で整備して、スタッフ研修の充実化を図ってまいりました。
この「ライフカドル講座」は、「家事」「子育て」「介護」「応急手当」「防災と介助」を基本とし、さらなるサービスの質を上げるために「ネイル」「カラー」「マッサージ」などの研修も取り入れております。

2020年より他社との差別化を図り、この「ライフカドル講座」は企業・団体様のスキルアップ研修としても多数採用頂いております。
2025年からの超高齢化へ向け、人とのつながりの中で「1人でも多くの人の命」をつなげ、「1人でも多くの人のQOLを高める」ために、意義のある「ライフカドル講座」をたくさんの方々へお伝えしていきたいと思っております。

今後共、一般社団法人GRATIAの活動へのご理解・ご賛同を心よりお願い申し上げます。

PAGE TOP